MENU
携帯キャリア決済を現金化する方法

ソフトバンクまとめて支払いの現金化方法を解説!メリット・デメリットも合わせて紹介

「携帯を使ってお金を集められないかな…。」

そんな時に便利なのが。携帯キャリア決済を使った現金化方法です。

携帯キャリア決済は、商品代金を各キャリア(NTTドコモ・au・ソフトバンク)の携帯料金や通信料金とまとめて支払いをする新しいサービス。

大手キャリアの一つ「ソフトバンクまとめて支払い」を使えば安全にかつ容易に資金を調達することができます。

今回は、そんなソフトバンクまとめて支払いの現金化方法やメリット・デメリットを解説。

「今すぐお金が欲しい…」という方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ソフトバンクまとめて支払いの現金化方法

早速、ソフトバンクまとめて支払いの現金化方法を見ていきましょう。

以下の手順で解説していきます。

  1. ソフトバンクカードを発行する
  2. ソフトバンクまとめて支払いでチャージ
  3. 現金化業者に依頼

②まで準備が済んでいる方は、以下のリンクまで飛ばしてしまってください。

ソフトバンクカードを発行する

まず初めに、ソフトバンクカードを発行しましょう。

ソフトバンクまとめて支払いを現金化する際には必須になります。

一見難しそうですが、アプリをインストールして必要事項を入力すればすぐに使えるのでご安心ください。

アプリは以下からダウンロードできます。

アプリに入力する際の必要事項はコチラです。

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所

ソフトバンクカードは即時発行ができるので、即日現金化が可能。

ソフトバンクカードの使い方を以下で紹介しているので、初めて利用する方は見てみてください。

ソフトバンクまとめて支払いでチャージ

カードの発行ができたら、ソフトバンクまとめて支払いでチャージをしましょう。

まとめて支払いでのチャージ方法はコチラを参考にしてください。

チャージ方法
  1. アプリ内「チャージボタン」をタップ
  2. 金額を設定
  3. 規約に同意して利用する
  4. Touch ID・端末パスコードで承認
  5. チャージ完了

チャージが完了したら、専門の現金化業者に依頼するだけです。

現金化業者に依頼

ソフトバンクまとめて支払いを現金化する際には、ネオギフトという業者に依頼するのがオススメです。

ネオギフトで現金化するメリットは以下の通り。

ネオギフトの特徴
  • 業界No1の換金率一律80%
  • 24時間365日即日入金
  • 手数料完全無料

他社では、携帯キャリア決済の換金率は65%前後しかありません。

また、手数料を10%以上引いてくる現金化業者が多く存在しています。

一方ネオギフトは、換金率が他社より10%以上高く、手数料は0円なので他社よりお得に現金化が可能。

自身のスマホから簡単にできて、平均20分ほどで入金までしてくれます。

ソフトバンクまとめて支払いを現金化する際は、ネオギフトに依頼してみて下さい。

ソフトバンクまとめて支払いの危険な現金化方法

コチラでは、ソフトバンクまとめて支払いを使った危険な現金化方法を見ていきます。

紹介する方法は、まとめて支払いが利用停止になる可能性があるので、絶対にマネしないでください。

Amazonギフト券・iTunesカードを使った方法

危険な現金化方法として、Amazonギフト券やiTunesカードといった金券類を購入して転売する方法があります。

危険な理由は、ソフトバンクまとめて支払いの利用規約で禁止されている行為だからです。

第10条(本サービスのご利用)
1.お客さまが次のいずれかに該当する場合は、本サービスの全部もしくは一部の提供を停止し、または既にご利用を受け付けたものについても取りやめることがあります。

(6)現金類に換金することを目的として商品等の購入にご利用可能額を利用していると当社が判断した場合
引用:ソフトバンクまとめて支払いご利用規約

例えば、ソフトバンクまとめて支払いを使ってAmazonギフト券やiTunesカードを購入した場合は、ソフトバンク側に現金化目的がばれてしまう可能性が極めて高いです。

一方、現金化業者ネオギフトを使った方法は、バレることなく安全に取引ができます。

ネオギフトは、今まで利用者が後払いアプリが使えなくなったといったトラブルは一度もありません。

常にリスクを抱えないためにも、現金化する際は必ず、専門の現金化業者ネオギフトに問い合わせてください。

ソフトバンクまとめて支払いのメリット

ソフトバンクまとめて支払いのメリットをご紹介します。

  • 利用可能額は最大10万円
  • 携帯合算請求で後払い可能
  • 審査不要で利用できる

利用可能額は最大10万円

使用者年齢利用可能額
満12歳未満最大2,000円/月
満20歳未満最大20,000円/月
満20歳以上最大100,000円/月

ソフトバンクまとめて支払いは、最大10万円が利用できます。

後払いのほとんどが5万円前後しか利用ができないので、2倍近くの金額が利用可能です。

ソフトバンクの携帯を持っている方にしかないメリットと言えます。

携帯合算請求で後払い可能

ソフトバンクまとめて支払いは、月々の携帯料金と合算して支払えます。

なので、最大で翌月末まで支払いを先延ばしにできます。

なので、給料日までお金がない方でも心配なく利用が可能です。

ソフトバンクの支払い期限と請求日の確認方法は以下を参照してください。

審査不要で利用できる

ソフトバンクまとめて支払いは、審査不要で利用できます。

なので、信用情報がブラックの方でも安心して利用が可能。

年会費なども一切かからないので、余計なお金をかけたくない方にオススメです。

ソフトバンクまとめて支払い現金化のデメリット

ソフトバンクまとめて支払いのデメリットはコチラです。

  • 10万円以上の利用はできない
  • 支払いは一括請求のみ

10万円以上の利用はできない

ソフトバンクまとめて支払いは、10万円以上の現金化に適していません。

なぜなら、上限金額が10万円と設定されてるためです。

ソフトバンクまとめて支払いは、他後払いアプリより高額を利用できます。

10万円以上使いたい方は、まとめて支払いとは別に他の後払いアプリを利用しましょう。

以下のリンクから確認してください。

支払いは一括請求のみ

ソフトバンクまとめて支払いは、請求が一括のみなので注意が必要です。

まとめて支払いは、携帯料金料金合算請求になるので分割はできません。

例えば、ソフトバンクまとめて支払いで10万円利用した場合は、10万円+携帯利用料金が一括で請求されます。

なので、使い過ぎには注意しながら利用してください。

ソフトバンクまとめて支払い現金化のよくある質問

  • 限度額を上げる方法は?
  • まとめて支払いが利用できない…
  • LINEMOでも利用できる?

限度額を上げる方法は?

利用可能額の設定方法はコチラを参照してください。

  1. 「利用限度額の確認・各種設定の変更」をタップ
  2. 「利用限度額の変更」をタップ
  3. 希望限度額を入力する
  4. 利用限度パスワードを入力

以上で完了です。

上限金額を変更したい方は、「My SoftBank」から設定してください。

まとめて支払いが利用できない…

まとめて支払いが利用できない時に考えられる理由は以下の通りです。

  • 携帯料金を支払っていない
  • 利用可能額の上限に達している

中でも、携帯料金を支払っていない場合は、最大で8日間利用できません。

未納料金を精算した後でも、8日間は利用できないので待つしかありません。

なので、必ず支払日までにお金を用意しておきましょう。

それでも解決しない場合は、以下を確認してください。

LINEMOでも利用できる?

ソフトバンクまとめて支払いは、LINEMO(ラインモ)のような格安simでも利用できます。

LINEMOの他にも、ワイモバイルのスマホを使っている方でも、まとめて支払いの利用が可能です。

ソフトバンクまとめて支払い以外の後払いアプリ

「金額が足りない…」といった方は別の後払いアプリを併用してください。

詳しい現金化方法や注意点は、以下のリンクをタップすると確認できます。

記事冒頭で紹介したネオギフトは、上記の後払いアプリを80%の高換金率で現金化できます。

無料で相談・見積もりが出来るので、気軽に問い合わせてみて下さい。

ソフトバンクまとめて支払いは即日現金化が可能!

今回は、ソフトバンクまとめて支払いの現金化方法やメリット・デメリットを解説しました。

ソフトバンクまとめて支払いは、最大10万円利用でき、支払いは翌月の携帯料金と合算で清算できます。

現金化する際は、自分で金券類を購入すると、アカウントの利用停止などのリスクが伴うので、必ず現金化業者に依頼しましょう。

中でも、ネオギフトは業界屈指の換金率で24時間即日現金化が可能。

ソフトバンクまとめて支払いを、高換金率でかつ早く現金化したい方は、ネオギフトにお願いしてみてくださいね。